東京・銀座障害年金相談センター

運営:銀座6丁目 村田総合事務所

障害年金申請の流れ

障害年金申請の流れ

①お電話・メールでの相談ご予約

まずは、お電話またはお問い合わせのメールから、面談のご予約をいたします。 その際に下記についてお尋ねします。

・お名前 ・生年月日(年齢) ・ご住所 ・電話番号
・傷病名 ・初診日
・初診時に加入していた年金の種類(厚生年金、国民年金、公務員共済)
・年金加入期間 ・現在の症状 など

※お答えいただける範囲で構いませんが、なるべく正確にお答えいただきますと、今後の手続きがスムーズになり、結果として早く障害年金を受けていただけるようになります。

②面談・ヒアリング

ご来所頂き、これまでのご病気履歴、生活状況等について、十分なヒアリングを行います。 また、『年金事務所で説明を聞いても、インターネットで調べても何が何だか良く分かりません』と言うお客様の疑問や不安も十分にお伺いして、解決いたします。

定期的に東京・銀座ビジネスセンターなどで障害年金無料相談会を開催していますので、お時間の都合が良い方はそちらをご利用していただいても結構です。また、怪我やご病気で外出が難しいお客様のご要望に応じて、出張訪問相談を承っております。
(※障害年金無料相談会の日程は、こちらで確認してください。)

書類記入上の注意点、特に主治医に診断書作成を依頼する際に留意する点等についてアドバイス致します。

③診断書の記入内容のチェック

診断書等の書類を障害年金相談センターでお預かりして、その内容をチェックします。そして、修正や加筆が必要かどうか確認して、アドバイスいたします。(ただし、医師の考えや症状によっては修正や加筆に応じてもらえない場合もあります。)

④病歴・就労状況等申立書の作成

ヒアリングや診断書の内容に沿って、病歴・就労状況等申立書を作成します。
※障害年金相談センターで下書きしたものを基に、お客様が完成させます。

⑤障害年金年金請求書の作成・提出

作成した裁定請求書に必要書類をそろえて、年金事務所(又は市区町村役場)に提出します。提出後、年金事務所等からの問い合わせや照会は障害年金相談センターで受けて対応いたします。

⑥障害年金の決定と初回の年金振り込み

障害年金の決定には、裁定請求書の提出から約3~4カ月ほどかかります。
(ケースによってはもう少しお時間がかかる場合もあります)
決定されますと、ご自宅に年金証書(兼 裁定通知書)が届きます。

年金証書に記されている日付から、40日から50日後に初回の年金振り込み(月の15日)が行なわれます。
初回の振込の直前に、年金振込通知書および年金初回支払額通知書が送られてきます。そちらに実際の振込額が記されています。

⑦成功報酬のお支払い

お約束の期限内に、所定の報酬(サポート料金)のお振込をよろしくお願いします。 サポート料金へ

 


無料相談会 実施中! お気軽にご相談下さい 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階  銀座ビジネスセンター 03-5537-6770 平日・土曜  9:00~20:00 無料相談会は土日も開催しています。
無料相談会 実施中! お気軽にご相談下さい 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階  銀座ビジネスセンター 03-5537-6770 平日・土曜  9:00~20:00 無料相談会は土日も開催しています。
アクセスマップ
障害年金相談票 ダウンロードはこちら
銀座から 東京全域 川崎市・横浜市 埼玉県・千葉県 東京・銀座 障害年金相談センター
怪我や病気等で 外出できないあなたへ 出張訪問相談サービス 実施中 障害年金の専門家が お客様のお宅にお伺いします (場所はご自宅・ご指定の談話室など)
pagetop