東京・銀座障害年金相談センター

運営:銀座6丁目 村田総合事務所

受給事例99 双極性感情障害(01)

受給事例99 双極性感情障害(01)

  • 20代男性。会社員(障害者枠)
  • 双極性感情障害
  • 障害厚生年金3級 約60万円。
    認定日請求 遡り分受取り金額 約300万円

ご相談に来られた時の状況

  • ご相談者は、障害者枠で就労していて、仕事はパソコンでデータ入力作業をしています。同僚の視線が怖く感じていて、いつもディスプレイで身を隠すようにしています。職場内での人との交流が難しい状況でした。
  • 薬を飲んでいないと電車に乗れない状態でした。
  • 最初に医師に診てもらったのは、無気力状態になっているを妹さんが気付き、心療内科受診を強く勧められたためです。

当センターの対応

  • おとなしい健康な人との第一印象でした。しかしお話を伺うと精神的に厳しい状況であることが分かりました。
  • 相談者の日常生活の状況、就労状況をお伺いした内容を整理いたしました。

成果

  • 年金事務所受付から2カ月で障害厚生年金3級(年金額 約60万円)の支給決定されました。遡り分の約300万円は一時金で振込まれました。

 


無料相談会 実施中! お気軽にご相談下さい 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階  銀座ビジネスセンター 03-5537-6770 平日・土曜  9:00~20:00 無料相談会は土日も開催しています。
無料相談会 実施中! お気軽にご相談下さい 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階  銀座ビジネスセンター 03-5537-6770 平日・土曜  9:00~20:00 無料相談会は土日も開催しています。
アクセスマップ
障害年金相談票 ダウンロードはこちら
銀座から 東京全域 川崎市・横浜市 埼玉県・千葉県 東京・銀座 障害年金相談センター
怪我や病気等で 外出できないあなたへ 出張訪問相談サービス 実施中 障害年金の専門家が お客様のお宅にお伺いします (場所はご自宅・ご指定の談話室など)
pagetop